カウンター

子どもたちの社会性を育て自立と社会参加を支援する

   ・:*:・゜'★,。・:*:・゜'☆・ ・:*:・゜'★,。・:*:・゜'☆・

 NPO法人 遊育・遊びを育てる会は、軽度発達障がい児、および定型発達児でコミュニケーション能力や人間関係に不安のある幼児・児童に対し、「ダイナミックな遊びを中心とする遊育療法」および「群れ遊びを中心とする遊育」を行うことにより、子どもたちの社会性を育て、将来の自立と社会参加を支援する活動をしています。


対象


 1.軽度発達障がいのある子ども

 2.定型発達児で、コミュニケーション能力や人間関係に、不安のある子ども


活動内容


1.子どもを対象とした活動


 1.ダイナミックな遊び…こだわり・転導性の抑制を目的とする活動

 2.群れ遊び…ルールのある遊びを通して社会性を育てることを目的とする
   活動

 3.宿泊活動…集団生活のルールを理解し仲間と過ごす楽しさを味わうことを
   目的とする活動

 4.特別支援…集団あそびへの参加がまだ難しい場合、家族単位か小グループ
   での活動から始める



2.保護者を対象としたカウンセリング



 1.保護者カウンセリング

 2.保護者向けの講演会や学習会



活動日時



 第1・3日曜日 13:00~16:00

 第2・4日曜日 10:00~16:00

 特別支援 土曜日 14:00~16:00 に実施する場合があります。




ページトップに戻る